シザーケース屋ドットコムでのご購入をお考えなら

理容師さんや美容師さんの仕事道具のシザーは、本当に大切なものですよね。
スタイリストになるためには豊富な知識と経験、優れた技術が必要となりますので、簡単にトップスタイリストになれるわけではありません。
始めは、アシスタントや見習いとして雑用や事務の仕事をこなしながら地道に学んでいき、何度も失敗を重ねてやっとの思いでスタイリストの座を掴み取ったのではないでしょうか。
苦しい時や悲しい時、嬉しい時などの様々な思い出が詰まった大切なシザーをこれから先も愛用し続けるためには、こだわりのシザーケースをお使いください。シザーケースを選ぶポイントとしては、まず、素材とデザイン。素材は何と言っても本革をオススメします。フェイクレザー(合皮)のシザーケースも最近見かけるようになってきましたが、やはり本革製の経年の『アジ』が本当にカッコイイ。フェイクレザー(合皮)は経年すると残念ながら革の様な『アジ』は出ません。汚れとして古くなってしまいます。やはり、自分の成長とともにシザーケースと一緒に『アジ』を出していってください。また、機能性も重視して購入することをおすすめします。当店は実際に働く美容師さん、トリマーさんの意見を参考にしてシザーケースを作製しております。試作を何度も繰り返したシザーケースは使い勝手にもかなり自信があります。
数種類のシザーを用途ごとに使い分けられる4丁、5丁シザーホルダーがあるタイプ、収納力に優れているタイプなど、選ぶ際に注目するポイントは様々です。また、コームを入れてもシザーに傷がつかないように刃を長めのホルダー部分で保護したりと専門店ならではの細かいアイディアが詰まっています。
メンテナンスが簡単にできる事もシザーケースを選ぶ上での、かなり重要ポイント!シザーケースはシザーについた髪の毛が沢山、ケース内に入ってしまいます。シザーケースそのもののデザインを壊さず、その髪の毛を綺麗に掃除できるように全商品が考えられています。
上記のようなこだわりのあるシザーケースをお探しでしたら、シザーケース屋ドットコムでのご購入をおすすめします。シザーケース専門店なら、ベルトを使って腰や肩にぶら下げて使用する定番のケースやワゴンに広げて使う置き形のロールシザーケース、デザイン性豊かでカラーバリエーションも豊富なケースなども幅広くご用意しておりますので、きっとお気に入りのシザーケースを見つけられます。
シザーケースを専門とした販売店ならではの、ハイクオリティのシザーケースを購入することができます。
 
シザーケース屋ドットコムは、厳選した高級本革素材を使用してプロの美容師に立ち会ってもらいながら丁寧に作製した商品を取り扱っておりますので、見た目のデザインはもちろんのこと、使い勝手も重視しております。収納力や機能性、デザイン性、レザーの風合いどれをとっても最高クラスのシザーケースを、自信を持ってお届けいたします。


シザーケース屋ドットコムトップへ戻る

ページTOPへ↑